672149
みみず工房掲示板
[back to home] [tree view] [topic view] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
Name
E-Mail
Title
Message
WebSite
password (英数字で8文字以内, under 8 alphanumeric characters to delete or correct message)
submit key (投稿時には 投稿キー(文字) を入力してください, please enter characters left)

掲示板用にデータをアップロード出来ます。ログインするにはここをクリック。ヘルプを見るにはここをクリック。

SMPDのDLNAレンダラー化について 投稿者:とんぼのめがね 投稿日:2019/05/23(Thu) 16:31 No.6100 home   

yo 様

とんぼのめがねと申します。

ホームページでのSMPDに関する記載を拝見させて頂きました。
分かり易く解説されておられ大変参考になりました。ありがとうございます。

私は、約2年前にSMPDに出会った時から現在まで、SMPDのmpd.confを変更してSMPDをDLNAレンダラー化して使用しています。

理由は、

@好みのDLNAサーバ(LMS,JMC,minimServer等)とコントロールポイントの組み合わせにより使用できる。
Aネットワークを分離することにより、音質的に有利となるのではないか?

と感じているためです。

@に関しては、単にオーディオ環境のクオリティ・オブ・ライフに過ぎませんが、毎日音楽を聴く場合には重要な要素だと思います。
Aこれは既に、digififanさんがlightMPD/upnpgwが発表されて広く浸透している考えかと思います。但し、現在のSMPDはネットワーク由来のノイズなどの影響を全く感じさせない高音質になっていると思います。逆に、SMPDを
DLNAレンダラー化することで、本来の音質を損なうのではと心配しております。しかし、私の駄耳ではレンダラー化による音質への悪影響は無い様に感じています。

SMPDのDLNAレンダラー化にはフロントにlightMPD/upnpgwを使用させて頂いております。バックのSMPDの変更は
@ネットワークIPアドレスとAmpd.confの2か所になります。

@ sudo nano /boot/eth0.network
-------------------------------
DHCP=no
Address=10.0.0.2/30
Gateway=10.0.0.1
DNS=10.0.0.1
-------------------------------

A sudo nano /home/pi/configs/mpd.conf
--------------------------------------------
# Buffer Setting
audio_buffer_size "2048" #default:4096
buffer_before_play "20%" #default:10%

#misc.
#NAS設定パラメーターを全て置換
input {
plugin "curl"
proxy "10.0.0.1:8123"
}
----------------------------------------------

SMPDのDLNAレンダラー化に伴ってympdプロセス等が不要になるかと思いますが、アクセスが発生した時のみsocketがキックされて起動する仕組みになっているため、プロセスを止めても音質が向上することはないように感じています。
逆に本体のアップデートの際にブラウザーからアップデート出来るので、そのままの方が便利です。

フロントのハードはapu2c4を使用しておりますので、構成の概要は下記の通りとなります。

iPad or iPhone(コントロールポイント:iPeng,JRemote,fidata等) → WiFiルーター → PC(DLNAサーバー)→ apu2c4(upmpdcli+polipo)→ Pi3(SMPDレンダラー:mpd+aplay-rt)

と、ここまでは精力的且つ頻繁にアップデートされる「SMPDの追っかけ」のためのシステムで、じっくり音楽に浸る時はdonuts.shop73さんのsmpdplayerを使用させて頂いております。
donuts.shop73さんには、無理やり(?)お願いして直接smpdplayerを提供して頂いております。
私が使用しているバージョンはsmpdplayer087ですが、既にdonuts.shop73さんでは最新版になっているのではと思います。

smpdplayerを使用した構成は下記の通りです。

iPad or iPhone(コントロールポイント:iPeng,JRemote,fidata等) → WiFiルーター → PC(DLNAサーバー)→ apu2c4(upmpdcli+polipo)→ Pi3(rpi2-upnpgw-usb-20190515:mpd+pipe) → Pi3(smpdplayer087:aplay-rt)

構成としては、大分複雑ですね。
apu2c4を省いて Pi3(rpi2-upnpgw-usb-20190515:upmpdcli+polipo+mpd+pipe)が正解なのかもしれませんが、apu2c4(upmpdcli+polipo)を使用すると、低音が出て全体的に力強い音になるように感じてapu2c4を挟んでいます。

この1年間、Pi3(mpd+pipe) → Pi3(smpdplayer087:aplay-rt)はパパリウスさん、donuts.shop73さんのご尽力によりしっかりと確立されておりますが(しかし、この辺にはまだパパリウスさんの秘策がある様です。)、DLNA機構の根幹を成すupmpdcliには完全の余地がある様に感じておりました。

DLNAのフロントエンドのupmpdcliは現在も開発が進められているようですが、その機能は多岐に渡り私には理解できません。
https://www.lesbonscomptes.com/upmpdcli/upmpdcli-manual.html

@upmpdcliを最適化すると音質は向上するのか?
Aupmpdcliを最適化する方法は?
Bupmpdcliで使用されるsc2mpdとは何?mpdは必要ないの?
Cuprclは使えるの?

この辺をyo様の博識でご教示下されば幸いです。

とんぼのめがね

Re: SMPDのDLNAレンダラー化について - yo 2019/05/23(Thu) 20:10 No.6101 home  


とんぼのめがねさん、こちらでは初めまして。

サイトをご覧いただきありがとうございました。登録名が印象的なので、ご活躍は存じあげていました。
DLNAについて丁寧な解説の書き込み、ありがとうございます。大変に興味深く拝読しました。参考にしたいと思います。

僕もDLNAについては以前いろいろ試したことがあります。現在でも AitlaboのDACを次のような構成で使用中です。

<ネットワークトランスポート (I2S)>
apu2d4 / BBG + LINUXCOMブリッジ基板(I2S)
┣OS:Linux 自作
┗電源:YAMAHA PA6 + DC-Arrow

apu2d4 / BBGの部分ですが、apu2d4はlightMPD/upnpgwのホスト(フロント)側をほぼそのまま、BBGは僕のサイトで公開している自作(といってもlightMPDのbuildrootベースでBoticバッチをかけたもの)のソフトを使っています。ここに
http://mimizukobo.sakura.ne.jp/articles/articles020.html#011
詳細はあります。
この音は本当に素晴らしくて、その前にJPLAY6.0を使っていましたが、apu2d4 / BBGの圧勝だったと思っています。

その後、lightMPD/upnpgwを使い二台のレンダラ化構成を試しましたが、これも素晴らしかったですね。
ただ二台立ち上げるというのは面倒で、現用のDAC(SoulNote D-2)は JPLAY7.0で使っていました。

最近、Xenomai対応したSMPDと出会い、その凄さは表に書いた通りですが、唯一不満だったのはDLNA対応していないことです。というわけで、とんぼのめがねさんの書き込みは「渡りに舟」。飛びつきました。早速、donuts.shop73さんにおねだりのメールを出したところです。

DLNA対応については、JPLAYが、6.0ではOpenHome対応だったのを、7.0ではDLNAに戻して(規格としてはOpenHomeの後から出てきているので、使いやすさはOpenHomeの方が上です)、高音質化させたという話は有名ですね。シンプルなものは強いということのようです。また、いわゆるインターネットプロトコルとは独立ですから、分離されることで、インタネットの悪影響を受けないで済むという強みもあるといわれています。

ご指摘のようにsmpdplayerの使い方としてはlightMPDと組み合わせるというのが正解でしょうね。最新版1.20が出ているようですから、これを使う一手ではないでしょうか。僕も使っていないapu2d4があるので、これを使うつもりです。

ご質問の
@upmpdcliを最適化すると音質は向上するのか?
Aupmpdcliを最適化する方法は?
Bupmpdcliで使用されるsc2mpdとは何?mpdは必要ないの?
Cuprclは使えるの?
については、これから議論していきましょう。

ここのところJPLAYという猿でも使えるソフトと付き合っていたもので、リハビリが必要で、このあたりの知識はこれから勉強というところなのですが(^^;;;、よろしくお願いします。


Re: SMPDのDLNAレンダラー化について - yo 2019/05/24(Fri) 17:25 No.6107 home  


donuts.shop73さんにおねだりしたsmpdplayerの最新版(0.8.9対応)をインストールしましたが、最初から躓いています。ssh接続が出来ません。
作り方はパパリウスさんの「symphonic-mpd v0.6.0 β2公開」記事コメント欄のおやじんさんの書き込み(2018-08-13)を参考にしました。

1 microSD FAT32でフォーマット
2 rpi2-smpdplayer-i2s-20180812フォルダの中味をmicorSDに一括コピー
は同じ。

3 microSDのconfig.txtのkernelをzImage.setup.xenoに変更
はkernel7.imgに変わっているようなので、処理せず。

4 confフォルダのinterfaces.hubを編集
は以下の通り編集。
------------------
auto lo
iface lo inet loopback

auto eth0
iface eth0 inet static
mtu 1472
netmask 255.255.255.0
address 192.168.1.10
broadcast 192.168.1.255
network 192.168.1.0
gateway 192.168.1.1
------------------

5 同upload.listのinterfaces.hubの#を消す
は同じ。
6 raspi2にmicrSDをセットしてルータにLANケーブルで繋いで起動
ルータではなくハブに繋いでいますが、同じことです。
7 4で編集したアドレスにsshで接続
は同じ。

rpi-2b起動後(rpi-3bでも同じような感じですが、内部のランプの状態を確認できないので、2bの結果を書きます)、rpi起動の赤ランプが点灯し、起動シーケンスが開始しているように見えます。しかし、その直後LAN接続端子のオレンジとグリーンのランプが一瞬点いて、直後に消え、そのまま黙り状態となります。sshで呼び出しても、pingしても無応答の状態です。
同じハードでSMPDの最新版を動かしていますので、システムの作り方に何か問題があるのだと思いますが、アドバイスお願いいたします(SMPDの最新版の場合はLAN接続端子のオレンジのランプは点いたままで、問題なくssh接続に入れます)。


Re: SMPDのDLNAレンダラー化について - donuts.shop73 2019/05/24(Fri) 20:54 No.6108   


microSD内の設定を有効するには当然microSDを読み込む必要があるのですが、
smpdplayerのデフォルト設定ではmicroSDを無効にしています。

config.txt 内の
 device_tree=/boot/*.dtb.-mmc
の行をすべてコメントアウトしてください。

次に、同じく config.txt 内のクロック周りの設定を機種に合わせて設定してください。
RPi3用の arm_freq=1152 ... の設定は、RPi2でも起動はするのですが、
microSDのマウントに失敗します。

最後に、dt-blob.binをリネームしてください。

また、yoさんのrpi-2bの挙動は正常です。
smpdplayerは正常起動するとLEDはすべて消灯状態となります。
今回の事象は、microSDが読めないためにIPアドレスがデフォルトの 10.0.0.2 で起動され、
結果、192.168.x.xのセグメントからはsshで接続できない状態となっています。


Re: SMPDのDLNAレンダラー化について - yo 2019/05/24(Fri) 22:51 No.6110 home  


donuts.shop73さん、早速のサポートありがとうございます。

やってみましたが、同じ状況です。
前回の1から6のあと

7 device_treeのコメントアウト
下の二行をコメントアウト
device_tree=/boot/bcm2710-rpi-3-b.dtb.-mmc
device_tree=/boot/bcm2710-rpi-3-b-plus.dtb.-mmc
device_tree=/boot/bcm2709-rpi-2-b.dtb.-mmc

8 クロック周りの設定を機種に合わせて設定
以下の通り入れ換え
#arm_freq=1152
#arm_freq_min=1152
#core_freq=576
#sdram_freq=576
#sdram_freq_min=576
arm_freq=864
arm_freq_min=864
core_freq=432
sdram_freq=432
sdram_freq_min=432

9 dt-blob.binをリネーム
/dt-blob 内のdt-blob.bin.RPi2.masterをルートにコピー、元のdt-blob.binを削除し、dt-blob.bin.RPi2.masterをdt-blob.binとリネーム

10 4で編集したアドレスにsshで接続

その後、ランプが全て消灯後、ssh(putty)で接続するが、そんなアドレスは無いというエラーになります。
pingの結果は以下の通り。
[c:\md2014]ping 192.168.1.10

192.168.1.10 に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
192.168.1.37 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
192.168.1.37 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
192.168.1.37 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
192.168.1.37 からの応答: 宛先ホストに到達できません。

192.168.1.10 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、

ご指摘のようにネットワークの問題であるようです。
電源オフのボタンを押すと再びランプが点き、きれいに終了処理をした後、消灯しますので。


Re: SMPDのDLNAレンダラー化について - donuts.shop73 2019/05/24(Fri) 23:10 No.6111   


device_treeはすべてコメントアウトしてください。
/直下の機種に合わせた標準のデバイスツリー(-mmcなし)が使用されます。
これで、microSDのドライバーが有効になります。

dt-blob.binは機種に合わせたものを使用するのではなく、
まずは無い状態で試してください。

接続できるようになりましたら、
/var/bin/mkimage.sh
/var/bin/mkinitrd.sh
を順次実行することで、192.168.x.xの設定を取り込んだ
initrd.romfs.gz が作成されます。
ここまで出来た後に、
config.txtでの
 ・initrd.romfs.gzの指定変更
 ・.-mmc付きのdevice_treeの指定
および、
dt-blob.binの設定をしてください。


combo384を電池駆動 投稿者:koma 投稿日:2019/05/19(Sun) 19:17 No.6089 home   

2019/05/18(PC_Audio) Symphonic MPD賛(3)を面白く読ませていただきました。
自分の現状システムでcombo384を電池駆動してHDMI変換後にDACに接続して音を出しています。
偶然なのか?yoさんとシステム(DDC部分)ちょっと近い発想?かも知れません。

http://mimizukobo.sakura.ne.jp/upload/2.jpg

Re: combo384を電池駆動 - yo 2019/05/19(Sun) 23:08 No.6090 home  


電池起動ってどうなのですかね。以前、「DC-ARROW 七転八倒」という記事を書いたことがあります。
http://mimizukobo.sakura.ne.jp/articles/articles021.html#025
このときはバッテリー電源とローノイズ電源を比較してrpiにつてはローノイズ電源の方がいいのではないかという感想だったのですが、オーディオ系の基板だとどうなのですかね。
まあ、ためしてみれば、いいわけですが。
充電池によっても音が違うなんてこともあるのですかね。


Re: combo384を電池駆動 - koma 2019/05/20(Mon) 00:32 No.6091 home  


ラズパイ(PC)の電池駆動は大抵の場合はNGだと思います。
その理由は前にも書いたかも知れませんが電池のパワーだと
瞬間的な電流要求に答えられないためだと思います。

自分の環境ではDDC部分は電池駆動の方が
音の背景が静かになり(混濁が減る)傾向が感じられて
現状、採用していますが...

SPDIFへの変換基板に電池BOXが付属のようなので
その辺をテストした結果を教えていただければと思います。

電池はニッケル水素電池しか試した事がないので
(KEEPPOWER 18650 3400mAh バッテリー)
種類による違いは不明です。


Re: combo384を電池駆動 - yo 2019/05/20(Mon) 07:31 No.6092 home  


> その辺をテストした結果を教えていただければと思います。

了解です。とりあえず、乾電池で試してみます。
DigiOne Signatureの場合、背面にマイクロUSB端子が二つあって、一つが本体基板に電源を供給するクリーンな電源(5V to 6V 100mA)、もう一つがRPI用の5V/2A-3A電源の二電源方式です。従って、クリーンな側は100mAですので、容量的には電池で十分ということになります。5V to 6Vというのは、充電池を使うことを想定しているみたいですね。
ところで、画像のアップロード機能を試していただきありがとうございました。多分、さくらインタネットに移転後初めてのアップロードだった筈で、問題なく動いて良かったです。サイトの管理者もアップロード機能が残っていたことを忘れていました(^^;;;。読者皆様に解説するとURLをクリックすると別画面で画像が出てくるしかけです。
この機能もi2sで大はしゃぎをしていた時、画像が無くて不便だということで作り込んだものですね。


Re: combo384を電池駆動 - yo 2019/05/20(Mon) 08:25 No.6093 home  


あららら。この電池ボックス、インド製の(特殊な?)電池規格対応なのですかね。ご覧の通りです。単3電池が入りません。
http://mimizukobo.sakura.ne.jp/upload/denchi.JPG
なんか適当なスペンサーを捜すしかないかしら。


Re: combo384を電池駆動 - koma 2019/05/20(Mon) 13:27 No.6094 home  


もしかして
18650型リチウムイオン電池ケースなのでは?


Re: combo384を電池駆動 - yo 2019/05/20(Mon) 17:03 No.6095 home  


> 18650型リチウムイオン電池ケースなのでは?

そのようです。ちゃんと書いてありました。
http://mimizukobo.sakura.ne.jp/upload/denchi1.JPG
これって例のボーイング社のジェット機をもやした犯人ですよね。
一本 3.7Vという規格が上に書いた容量と合わないのですが(表裏合計4本使うと14.8Vとなります)、どうすればいいのですかね。


Re: combo384を電池駆動 - yo 2019/05/20(Mon) 18:59 No.6096 home  


インドに問い合わせメールを出すかなと思いましたが、その前に製品といっしょに送られてきたリーフレットを見たら、Clean Power(5V to 8V)100mAとありました。ということは表裏どちらかで2本使えばいいみたいですね。
念の為、テスターで導通をチェックしたら、表裏それぞれ2本の電池は直列、表と裏は並列で繋がっていることが分かりました。発火の危険のない3.7Vリチウムイオン電池をgetするしかなさそうです。


Re: combo384を電池駆動 - yo 2019/05/22(Wed) 19:10 No.6097 home  


18650型リチウムイオン電池をアマゾンに注文したら、速いですね。次の日の朝到着し、丸一日聴きました。
なかなかいいです。バッテリーは「おとなしくなりすぎて、音楽が持っていた精気みたなものが失われしまうことがある」と思っていましたが、これは違いました。多分、基板がリチウムイオン電池を前提に設計されているということだと思いますが、雰囲気はあるけれど、生き生きした表情の音楽を楽しめます。Fidelixのローノイズ電源との比較ですが、どちらがいいかは装置次第でしょうね。Fidelixの方が解像度重視、オーディオ的には評価される音だとと思いますが、イオン電池の方が雰囲気があっていいという意見もありそうです。充電が面倒ですが、これで使うのも有りだと思います。10時間位使って、只今の電圧が8.01Vですから(最初は8.4V)、まだ20時間以上使えそうですね。


Re: combo384を電池駆動 - koma 2019/05/22(Wed) 20:39 No.6098   


DDC部分のバッテリー駆動は個人的に感じる音の傾向として
エッジは立っている(表情がある)けど透明度の高い水の様な音?
と感じています。
>雰囲気はあるけれど、生き生きした表情の音楽を楽しめます。
人によって感性は違うと思いますが同じモノを感じている様に思えます。
この状態で鳴り過ぎ?の
オーケストラを聴くと「おーー」って感じに自分はなります(笑)

>充電が面倒ですが
そうですよね。
その部分に対策したのが画像をupした基板です。
この基板はcombo384のI2S信号をI2S差動信号(HDMIコネクタ出力)に変換するだけでなく
リチウムイオン電池の充電ICが付いていて設定した電圧まで充電されると
自動で充電がOFFになります。


Re: combo384を電池駆動 - yo 2019/05/23(Thu) 08:26 No.6099 home  


komaさん

> その部分に対策したのが画像をupした基板です。

画像を眺めながらため息です。とても僕の腕では作れないです。
しかし、ひらめいたのですが、
この電池ボックス表裏があって、それぞれ二本づつ電池をセット出来て、並列で出力されるのですが、
@ここに適当な時間差を置いて二本づつ電池をセットし、四本で運用して、A時々、最初にセットした二本の電圧を測定し、B5V以下になったら、C外して充電し、D充電完了後またその二本をセットし、四本にする、
という運用をとれば、同じことが出来ませんかね。
なにしろ電気に関しては「サルでも出来る」のサル以下、タヌキ並の初心者なので、どうなのですかね。有識者の皆様のアドバイスを待ちます


Re: combo384を電池駆動 - moct 2019/05/23(Thu) 21:09 No.6102 home  


yoさん こんばんは

結論から言うと、やめたほうが良いと思います。
充電残量の異なる電池を並列接続すると、電池同士が同電圧になるまで相互に充放電します。
実際に同じ残量になるかどうかわかりませんが、並列状態で使用していくと間違いなく同じ残量を目指して消費していくでしょうから思惑道理には行かないと思います。


Re: combo384を電池駆動 - koma 2019/05/23(Thu) 21:24 No.6103 home  


ちゃんと計算とか回路図確認とかしてないけど
こんなんあります見たいな...
https://www.ebay.com/itm/PCB-Protection-Board-7-4V-8-4V-2S-5A-Li-ion-Lithium-18650-Battery-Board-Charger/173907662624?hash=item287db45720:g:~YwAAOSwSxlcwIPm


Re: combo384を電池駆動 - yo 2019/05/23(Thu) 21:49 No.6104 home  


moctさん、komaさん、アドバイスありがとうございます。

> 結論から言うと、やめたほうが良いと思います。

残念。駄目でしたか。水と同じで高いところから流れっちゃうのですね。

> こんなんあります見たいな...

リンク先みました。結論から言うと、タヌキには無理なようです(^^;;;。
面白そうな基板ですけどね。指を銜えて眺めるという感じですね。


Re: combo384を電池駆動 - koma 2019/05/23(Thu) 21:53 No.6105 home  


>面白そうな基板ですけどね。指を銜えて眺めるという感じですね。
この基板を購入して電池と直流電源を繋げば終わりだと思います。

Connection description:
B+ B-: Connect to battery
P+ P-: Connect to charge / discharge terminal
MB: The connection point between the batteries
B+: Battery V+ Positive
B-: Battery V- Negative
P+: Output / Charging V+

http://mimizukobo.sakura.ne.jp/upload/bat.jpg

どのあたりが無理ですか?
Yoさんは私より遥かに英語力があるので
HPを読めば使い方は完璧に理解出来そうに思えます。

ここの部分は自分の拙い英語理解で解釈すると
電池セル一個に対して充電を行った時
電池の電圧が4.25-4.35V±0.05Vの範囲に入ったら
電池の充電をストップします。
電池が消費されて2.5-3.0V±0.05Vの範囲に入ったら
電池の放電をストップします。だと思う('〜`;)

Technical parameter:
Overcharge Detection Voltage: 4.25-4.35V±0.05V
Over Discharge Detection Voltage: 2.5-3.0V±0.05V

bat.jpgの画像の様に配線と 
P+、P-端子をDDCのPowerに接続して完成!!





Re: combo384を電池駆動 - yo 2019/05/23(Thu) 22:17 No.6106 home  


> この基板を購入して電池と直流電源を繋げば終わりだと思います。

ということを日本語で教えてもらって、ようやく分かる(^^;;;ところに無理があるようです。


デジファイのおとさんのlightMPD掲示板 投稿者:koma 投稿日:2019/05/14(Tue) 11:25 No.6069 home   

最近、私の環境では
-----------------------------------------------------------------
サーバーとの通信中にエラー(エラー コード: 383)が発生しました。
再読み込み
-----------------------------------------------------------------
と表示されて見る事が出来ないのですが

1.掲示板側のトラブルなのか?
2.私が出入り禁止になったのか?(笑)
3.故障なら管理人さんに連絡したい
 (頼りにしているので)

と考えていますが見えないのは
私の環境だけでしょうか?
どなたか教えてくださいm(_ _)m

Re: デジファイのおとさんのlightMPD掲示板 - yo 2019/05/14(Tue) 12:27 No.6070 home  


僕の環境でもアクセス出来なくなりました。
-------------------
digififan さん、ご無沙汰しております。

最近、lightMPDの掲示板が
「サーバーとの通信中にエラー(エラー コード: 383)が発生しました。」

「このグループが存在していないか、このグループに
アクセスする権限がありません。このグループが確かに
存在している場合は、グループのオーナーに連絡して
アクセス権を付与してもらってください。」
というエラーになります。
会員制になったということなのでしょうか。
まだ存在してアクセス出来ようなら、是非アクセスしたいと
思います。
教えていただけますか。
--------------------
というメールをdigififanさんにお送りして問い合わせ中です。


Re: デジファイのおとさんのlightMPD掲示板 - koma 2019/05/14(Tue) 15:55 No.6071 home  


重ね重ねありがとうございますm(_ _)m

Re: デジファイのおとさんのlightMPD掲示板 - yo 2019/05/15(Wed) 07:59 No.6072   


digififanさんから、以下のご返事がありました。
-----------------------------
yoさん

> 最近、lightMPDの掲示板が
> 「サーバーとの通信中にエラー(エラー コード: 383)が発生しました。」

この掲示板機能はgoogle groups を使っています。
5/6にgoogle groups の管理ポリシーの変更があってその影響のようです。

アクセス権の設定はログインしていないユーザにもアクセスを許しているのですが、現状のような状態です。
いろいろ調査しているのですが、解決にはいたっていません。

時間がかかりそうなので掲示板の不具合についてはHP上でアナウンスすることにします。

すこしお待ち下さい。


Re: デジファイのおとさんのlightMPD掲示板 - yo 2019/05/19(Sun) 07:42 No.6088 home  


digififanさんより以下のご連絡がありました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

yoさん

いつもお世話になります。

2019.05.06より発生していたlightMPDの掲示板へのアクセスが出来ない状態でしたが、
2019.05.19 11:00 に復旧しましたことをお知らせします。

原因については、google groupsの管理機能の強化において
アクセス権のデフォルトがグループ内のユーザになったためでした。

私自身のgoogle のアプリについての不理解の為、復旧に時間がかかってしまいました。

掲示板の長時間に渡るアクセス不能についてお詫びします。

今後共 lightMPDをよろしくお願いします。


うーん ダメだ(笑) 投稿者:koma 投稿日:2019/05/15(Wed) 20:40 No.6073 home   

Download v0.8.1 Image ZIP (351MB)symphonic-mpdをインストールしたんですが
何をどうやってもHPの説明どうりブラウザではつながらないので
sshで...何とか繋がるんですが上手く設定出来ない様で
sambaのcifs mountでmusicディレクトリー下の曲名が見えないためても足も出ません((泣))
もちろんアップデートも出来ないのですが何かヒントはないですか?

Re: うーん ダメだ(笑) - yo 2019/05/15(Wed) 21:00 No.6074 home  


おお早速トラブルですね(笑)。

sshで余計なことはしないで「ブラウザでsmpd.localを開き、設定画面でNASのパス、ユーザ、パスワードを設定してSAVEボタンを押下する。」すれば、上手くいくはずですが。
今の状態でSSHで
df
するとどうなりますか。


Re: うーん ダメだ(笑) - koma 2019/05/15(Wed) 23:29 No.6075 home  


面目ないですm(_ _)m
&#127911; symphonic-mpd

pi@smpd:~ $ df
Filesystem Size Used Avail Use% Mounted on
/dev/root 944M 928M 0 100% /
devtmpfs 490M 0 490M 0% /dev
tmpfs 491M 0 491M 0% /dev/shm
tmpfs 491M 13M 478M 3% /run
tmpfs 5.0M 4.0K 5.0M 1% /run/lock
tmpfs 491M 0 491M 0% /sys/fs/cgroup
tmpfs 32M 0 32M 0% /var/log
/dev/mmcblk0p1 42M 17M 25M 40% /boot
//192.168.11.3/music 917G 892G 25G 98% /var/lib/mpd/music
tmpfs 650M 0 650M 0% /var/lib/mpd/music/RAM
tmpfs 99M 0 99M 0% /run/user/1000


Re: うーん ダメだ(笑) - yo 2019/05/16(Thu) 07:58 No.6076 home  


あらら。僕と同じ穴ぼこに落っこっちゃったみたいですね(笑)。
なまじ、MPDの設定方法を知っていると嵌まるワナです(^^;;;。
//192.168.11.3/music 917G 892G 25G 98% /var/lib/mpd/music
が問題です。
//mintc.local/music 3.7T 2.8T 884G 77% /var/lib/mpd/music/NAS
とならないとまずいです。

「ブラウザでsmpd.localを開き」-> 画面右上端の歯車みたいなボタンを押す->
settingsをクリック -> NAS Setting
でNASの設定をおこなって下さい。パスはネットワーク名も使えます(...localってやつ)。あと、いまの状況は/var/lib/mpd/musicが変なことになっていますからrmdirしないとまずいです。というか、シンプルには、もう一度SDカードの作り直しから再開した方がいいです。
それから、/rootに殆ど空きがないですから、拡張しておいた方がいいです。詳しくは僕の最新の記事を参照して下さい。


Re: うーん ダメだ(笑) - koma 2019/05/16(Thu) 21:46 No.6078 home  


最初からSDカードの作り直しをして
挑戦しましたがやはりsmpd.localにアクセスできません。
192.168.11.16でもブラウザではアクセス出来ません。
ssh -l pi smpd.local or ssh -l pi 192.168.11.16 は可能なのに??

root@smpd:/lib/systemd/system# lsof -i:80
root@smpd:/lib/systemd/system# lsof -i:8080

サーバーは何だろう??



Re: うーん ダメだ(笑) - koma 2019/05/16(Thu) 22:13 No.6079 home  


http://smpd.local で良いのですよね?
apache2 とか lighttpd は動作していないようですが?


Re: うーん ダメだ(笑) - moct 2019/05/17(Fri) 01:04 No.6080 home  


komaさん こんばんは
横から失礼します。
とりあえずmpdとymapdが起動しているかどうかを確認された方が良いんじゃないかと思います。


Re: うーん ダメだ(笑) - koma 2019/05/17(Fri) 01:21 No.6081 home  


moctさんその通りです。
とりあえずsshでログインしてroot権限でympdを
実行するとHPの表示が出来るようになります。
その後にsambaの設定をしましたが
相変わらずフォルダーは見えて曲が見えません??
dfは
//192.168.11.3/music 917G 892G 25G 98% /var/lib/mpd/music/NAS
調査の結果、この問題はsambaサーバー側の曲のパーミッションの問題でしたm(_ _)m


Re: うーん ダメだ(笑) - koma 2019/05/17(Fri) 01:26 No.6082 home  


root@smpd:/etc# systemctl restart ympd
Failed to restart ympd.service: Unit ympd.service failed to load: Invalid argument. See system logs and 'systemctl status ympd.service' for details.
systemctlでympdの起動に失敗している様です。
/etc/rc.localで起動してるのかな...

とりあえずympdを諦めて
# for any other MPD Client
port "6600"
bind_to_address "any"
ここを有効にして愛用のquimupで音出し成功しました。
アドバイスありがとうございましたm(_ _)m

ところでオンラインアップデートと思われるSWが押せないのは?
何でだろうか...まだ先が長そう('〜`;)


Re: うーん ダメだ(笑) - yo 2019/05/17(Fri) 07:41 No.6083 home  


ちょっと、しろうとがアドバイスしても駄目な状態になっているようなので、プロにみてもらいましょう。
パパリウスさんのブログ
http://community.phileweb.com/mypage/entry/4787/20190412/62219/#cmTop
のコメント欄にここのアドレスを書き込み、状況を簡単に報告しました。向こうもご覧ください。


Re: うーん ダメだ(笑) - koma 2019/05/17(Fri) 08:41 No.6084 home  


関係者の方々、並びにyo様、お騒がせしていますm(_ _)m
恐らく自分の環境の何かの設定が原因で
標準的な操作が出来ない状態なのかと考えています。
その上で現状を報告させていただきます。
※情報集約という事で向こう側にも同じ内容で書き込みました。

1.現状RaspberryPiの電源SWをONにしてLED消灯後
 sshでログインして

# ympd

のコマンドを手動で実行すると

Running as unit run-16457.service.
connection is nothing. stop ympd.

となりアクセス待状態となります。

2.自分の環境ではhttp://smpd.localではアクセス出来ません。(firefox)  
 http://smpd.local:8080/ で何回かアクセスすると接続出来ます。


Re: うーん ダメだ(笑) - koma 2019/05/18(Sat) 09:11 No.6085 home  


m(_ _)m 解決しました。面目ない...
というわけで 
たかじんさんのDAC基板が今のところ
最高の組み合わせだと思うけど
皆んながやっているんで(笑)
I2S信号取り出しとHDMI変換基板を取り付けて
色々接続して楽しもうかと考えています。
天邪鬼...


Re: うーん ダメだ(笑) - yo 2019/05/18(Sat) 16:17 No.6086 home  


天の邪鬼は僕も大好きです(^^;;;。
何と、5年前(2014年)にこの掲示板で「RasPiからのI2S直接入力」とか「BBBのI2S interface」とかいった議論をしています(多分、グローバルにみて世界最先端ですね。komaさんのコメントも発見)。検索機能で探すことが出来ますので、よろしければどうぞ。当時ご活躍だったsyuさんはお元気なのですかね。


Re: うーん ダメだ(笑) - koma 2019/05/18(Sat) 21:14 No.6087 home  


syuさんの提唱した二台のAPUを接続した再生方法を
もう一度見ようと検索したことがありました。
何故か見つからなくて...
今の知識レベルなら理解できるかも(笑)


JplayFemto with NAS 投稿者:ryo 投稿日:2019/04/08(Mon) 01:08 No.6062 home   

初めまして、ryoと申します。文科系の者でもあり、皆様のPC等の知識には到底及びませんが、雑多なジャンルの音楽を良い音で聴くのが好きで、現在はマルチアンプ(miniDSP社のOpenDRC-DA8と言う製品とアドインソフトを使ったFIR方式のcross-over使用)・マルチスピーカーシステムで楽しんでいます。Jplayの音の良さを知ってからは、TEACのCDプレーヤーやヤマハのネットワークプレーヤーを売り払いました。
昨年JplayFemto に移行したのですが(JplayFemto server、BubbleUPNP使用)、NASを使うのに手こずっています。Jplay本部から直接購入してしまったので、サポートも直接(Marcinさん)受けているのですが、壁に突き当たっています。JplayマニュアルにあるAutostart_MapDrive.batによってZドライブ(赤いバッテン付き)ができ、BubbleUPNPのライブラリからもZ:Public(私の環境の場合)が見えるところまで行っているのですが、これを選ぶと以下のエラーとなってしまうのです。
"Browse error. Reason: Attempt to invoke virtual method 'int Java lang. String.length()' on a null objet reference" 
この問題についてはMarcinも解決策がないとのことです。ControlPC(Windows Server2019 GUIでの2台構成です)のWindowsとJplayFemtoの再インストールもしたのですが、変わりませんでした。
JplayFemtoでのNASの使用については、Yoさんの「NewJPLAY騒動顛末(3)&#8211;JPLAYfemtoServerのNAS接続」がとても参考となり、Marcin以上の分析を色々とされていることに敬服しました。上記のBrowse errorについて、お分かりになることがあれば、ぜひご教示いただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

Re: JplayFemto with NAS - yo 2019/04/17(Wed) 08:57 No.6063   


ryoさん、初めまして。ご返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

"Browse error. Reason: Attempt to invoke virtual method 'int Java lang. String.length()' on a null objet reference" 
というのはBubbleUPnPがサーバとしては認識出来るが、実際にアクセスしにいこうとするとエラーになる時に出力されるエラーメッセージですね。
Zドライブですが、Windowsからは中身が見えていますか ?
また「BubbleUPNPのライブラリからもZ:Public(私の環境の場合)が見える」というのはどういう意味でしょうか。
どう見えるのか説明して下さい。


Re: JplayFemto with NAS - ryo 2019/05/06(Mon) 23:13 No.6065 home  


yoさま
ありがとうございます。
Windows(Control PCのExplorer)からはPublic (//192.168.0.10)(Z:)として赤のバッテン付きで表示されています。BubbleUPNPのライブラリにはC:\Music
(テスト用に設定)とZ:¥Publicが表示はされるが、再生できるのはC:\Musicのみということです。なお、BubbleUPNPでライブラリとしてMinimServerを選べば無事に再生ができています。よろしくお願いいたします。


Re: JplayFemto with NAS - yo 2019/05/07(Tue) 12:17 No.6066 home  


ryoさん

> Windows(Control PCのExplorer)からはPublic (//192.168.0.10)(Z:)として赤のバッテン付きで表示されています。

は赤いバッテンをクリックすると音楽用フォルダーの中身は見えますか ?
これが見えていれば、Autostart_MapDrive.batは正しく処理を完了していると確認できます。この確認がとれれれば、後は、Bubble側の設定の問題ということになります。この可能性が高そうですね。

> BubbleUPNPのライブラリにはC:\Music(テスト用に設定)とZ:¥Publicが表示はされるが、再生できるのはC:\Musicのみということです。

この意味が分かりません。「BubbleUPNPのライブラリ」とは、
画面下の右端のLinraryボタンを押して、
右下に表示される、BubbleUPNPアイコンをクリックした時表示される、
「Select library」とタイトル表示される画面のライブラリリストで、
「JPLAY femtoServer」を選んだ時に表示される画面のことですよね ?

ここで表示されるのはZ:¥Public下のフォルダーのはずで、「Z:¥Public」と表示されることはないと思うのですが。

LAN構成はシンプルでしょうか。僕の環境では音楽用のLANを独立させ別ドメインとしているので、うっかりアンドロイド端末を音楽ドメイン以外の無線LANに繋ぐと「"Browse error.・・・」になりますが、そういうことはありませんか。


Re: JplayFemto with NAS - ryo 2019/05/10(Fri) 09:08 No.6067 home  


yoさま、ありがとうございます。
>赤いバッテンをクリックすると音楽用フォルダーの中身は見えますか ?
はい、パスワードを求められるので、NASのパスワードを入力すると音楽用フォルダーの中身が見えます。
>Z:¥Publicが表示はされるが、再生できるのはC:\Musicのみ
ご指摘の通り正しくは、「Z:¥」が表示されます。「Z:¥Public」はsetupJPLAYfemtoの再インストールの際のパス指定でした。
>LAN構成はシンプルでしょうか
意識的に別ドメインとしてはいませんが、アンドロイド端末の無線LANは光インターネット機器につないだ無線ルータ(ブリッジモード)に接続されているのに対し、controlPCのインターネット側は光インターネット機器に直接つながっているかも知れません。確認して、もしそうであれば無線ルータ経由につなぎ変えてみます。いずれにしても、Bubble側の設定やネット接続について試行錯誤してみることといたします。


Re: JplayFemto with NAS - 通りすがり 2019/05/16(Thu) 12:00 No.6077 home  


横から失礼いたします。
パスワードを求められるのがおかしいのかなと思います。

マニュアルにあるbatファイルの書き方
c:\PsExec64.exe -s net use Z: “\\fileserver\music” /u:username password

ここでusernameの部分はご使用のNASで設定したユーザー名
半角スペースを一つ開けてpasswordの部分はご使用のNASで設定したパスワードに書き換えてください。

ここの記述が正しければパスワード無しで開けるはずです、、、。


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

No. 暗証キー

- YY-BOARD -

mail
掲示板用にデータをアップロード出来ます。ログインするにはここをクリック。ヘルプを見るにはここをクリック。