637166
みみず工房掲示板
[back to home] [tree view] [topic view] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
Name
E-Mail
Title
Message
WebSite
password (英数字で8文字以内, under 8 alphanumeric characters to delete or correct message)
submit key (投稿時には 投稿キー(文字) を入力してください, please enter characters left)

掲示板用にデータをアップロード出来ます。ログインするにはここをクリック。ヘルプを見るにはここをクリック。

しばらく音沙汰がないけれど 投稿者:koma 投稿日:2018/04/09(Mon) 14:46 No.5998 home   

何処かに長期出張の報告を最後に音沙汰が無いのですが
管理人様 健康面等大丈夫ですか?

Re: しばらく音沙汰がないけれど - yo 2018/04/09(Mon) 19:41 No.5999 home  


お気遣いありがとうございます。

元気にやっています。いろいろ次のネタを仕込んでいるところなのですよね。最近、メインのオーディオシステムはWindowsになっているのですよね(^^;;;。


Re: しばらく音沙汰がないけれど - syu 2018/05/18(Fri) 15:43 No.6001 home  


yoさん、ご無沙汰してます。syuです。
お元気でのようで何よりです。

7月31日だそうですが、こんなボードが発売されるとか。
https://developer.sony.com/develop/spresense/#overview-content
ARM Cortex-M4F(6コア、156MHz)、SRAM:1.5MB、フラッシュメモリ:8MB、標準でGPSとGLONASSに対応、最大8chの音声入力と192kHz/24bitのオーディオ録音/再生に本体ボードのみで対応。

不要なものも乗ってますが、I2S出力が標準装備です。
ただし、外部クロック入力の可否は不明。SONYだから、もしかしたらMQAも?

仕様次第ではネタになるかもですね。

では、では、またいつか。


Re: しばらく音沙汰がないけれど - yo 2018/05/20(Sun) 08:08 No.6002 home  


syuさん、情報ありがとうございます。僕も調べてみようかなと思いました。

最近、ブログの更新をする気にならない理由は、TEAC NT-505、IOデータ Soundgenicといったネットワーク関連の新製品が登場してきて、これらを使えば十分という感じになってきたのが大きいです。苦労して、Linuxと格闘するより、金で解決という安易な方法ですが、まあそれなりに使えそうなネットワーク機器が次々と登場。楽を出来そうというのは歓迎ですね。

もっとも、これらの新製品、僕はまだgetしてはいないのですが・・・。
「Soundgenicなんて、あんなチャチなハード、自作すれば確実にもっとよく出来る」と考えてしまうのですよね。


Re: しばらく音沙汰がないけれど - koma 2018/05/21(Mon) 22:34 No.6003 home  


>苦労して、Linuxと格闘するより、金で解決という安易な方法ですが
同意しますが(笑)お値段を見ると....
同じ金額をかけて自分で作ったら見栄えは負けるけど
音の良さは同等かそれ以上にはなるのでは(^_^;)
スケベ根性で夜な夜な弄っている訳で(笑)

Windows10とUSB-DACの相性は自分の経験では良くないので
音楽再生に関してはすべてlinuxを使っています。
PCとOSにもお金をかければ快適になるのかな(笑)


Re: しばらく音沙汰がないけれど - yo 2018/05/22(Tue) 21:07 No.6004 home  


komaさん、ご無沙汰です。

> Windows10とUSB-DACの相性は自分の経験では良くないので

同感です。

ただ、僕の居間のメインシステムは Windows10+TurboBrowser で鳴らしています。
usb対策としてノートパソコンとDAC(SoulNote D1)の間にintonaを入れています。
APU2台のLinux のシステムと比較すると、音は多少レベルダウンしますが、安定性と操作性はWindows10+TurboBrowserの方が断然上です。怠惰な身、普段はWindowsを使い、気合を入れて聞くときだけ linuxを使うという感じですね。
JPLAYはデュアルモードがDACドライバとあまり相性がよくないので、最近はあまり使っていません。


psdjoa1@yahoo.co.jp 投稿者:t シャツ 投稿日:2018/05/16(Wed) 17:11 No.6000 home   

シンプルなシュプリーム激安プリント半袖Tシャツはストリートテイストに仕上げて上品な大人のhttp://www.amecioc.com/rannjya-397-grid.html supreme t シャツ コピー 通販雰囲気を演出したスタイルです。ジャケットやブルゾンのインナーにも相性抜群ですが、ショーツと合わせたサマースタイルなど、http://www.amecioc.com/ supreme コピー幅広いコーディネートにお使い頂ける一着です。インナーとしてのアクセント使いもオススメ。

rpiでつくるupnpアダプタ (続) 投稿者:inthedark 投稿日:2017/07/24(Mon) 16:03 No.5905 home   

続きをよろしくお願いいたします。

ps yoさんがDC-ARROWを購入されたとお聞きしたときは私が
余計なことを書き込んだばかりに散財させてしまったのでは
ないかと、申し訳ない気持ちだったのですが、実際に音を
聴かれた感想を拝見し安心いたしました。
製作日記、楽しみにしております。

Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - えふ 2017/09/27(Wed) 09:37 No.5956 home  


yoさん、ご無沙汰しております。

「arch linuxでUPnP(2)」についてのコメントをこのスレッドをお借りして入れさせていただきます。
当方も最近raspi3とUSB-DACを購入しました。yoさんが購入されたものとは月とスッポンですが、貧乏サラリーマンには精一杯のものです。
それはさておき、再度掲示していただいたこれらの手順により躓きながらも無事稼働させることができました。mpdの入れ替えはまだ行っておりませんが、取りあえずこの状態で聴いてみました。ノーマル・カーネルながらやはりarchと思える良い音ですね。ちなみに、当方でもrc.local方式でないとmpdを起動させられませんでした。

あと、Archphileでの導入事例の説明があり同様にやってみたのですが、pacmanの際mirror.archlinuxarm.orgで404エラーとなりました。なので当方はatom機に入れたubuntuで処理しました。

今後の続編を期待しております。


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - yo 2017/09/27(Wed) 21:11 No.5958 home  


えふ さん

「arch linuxでUPnP(2)」へのコメントありがとうございます。

arch linux はローリングリリースなので、タイミング次第ですが、最近のリリースは非常に音がいいですね。
arch linux のインストールはたいして難しくないのに、Volumioや Moodeといった音の悪いディストリビューションばかりが人口に膾炙するのは変だなぁと思って、arch linuxの記事を書いています。よろしくお願いします。

archphile(これは素晴らしいディストリビューションだと思います)ですが
pacman -S p7zip
wget https://sourceforge.net/projects/archphile/files/rpi2/archphile-0.99.4c-beta-rpi2.zip
7z x archphile-0.99.4c-beta-rpi2.zip
dd if=archphile-0.99.4c-beta-rpi2.img of=/dev/sda
でインストールできませんか(はずしているかもしれませんが)。


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - えふ 2017/09/28(Thu) 09:50 No.5959 home  


yoさん

書き方が簡略し過ぎで分かり難かったですねm(_ _)m
archphileはWindows PC側で解凍、SDへの書き込みを行いました。raspi3でarchphileを起動後、sshで「pacman -S dosfstools」を実行したら、404エラーとなり先へ進めなかったということです。


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - yo 2017/09/28(Thu) 17:48 No.5960 home  


えふ さん

記事にライブラリのアップデート(apt-get update 相当)を書き忘れていました。
pacman -Syy
最初の起動直後にこれを実行する必要があります。記事も直しておきます。


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - donuts.shop73 2017/10/01(Sun) 11:47 No.5965 home  


yoさん

「Galvanic変換」興味深く拝見させていただきました。
私もUSBに関して何もしていない訳ではないのですが次の一手を考えているところにこの記事で、背中を押されているような感じがします。

私の環境はRpi2を2台使用した「UPnPのアダプター+プレイヤー(Rpi2はオンボードのLAN同士を1本で接続)」の構成です。プレイヤー側へのIntonaの組み込みでどこまでの変化があるのか非常に興味があります。
記事ではAPUらしきものの上にIntonaが置かれた写真でしたが、Rpi(例のケース付き)とIntonaの組み合わせについてのご感想などいただければと思います。

また、私なりのupnpプレイヤーを作成しましたのでこの場に公開させていただきます。このスレッドにはふさわしくないとは思いましたが、アダプターに対するプレイヤーというこじつけの下ご了承願います。

【特徴】
 ・USB-DAC専用
 ・lightMPDをベースに極限状態までスリム化
  設定変更にはinitrd.romfs.gzの再構築が必要
  telnet接続不可
  (既にlightMPDの体は成していません)
 ・ネットワーク設定は、lightMPDのupnpplayerに準拠
 ・カーネル: 4.12.10 (Low-Latency)
 ・MPD: 0.20.9
 ・起動アプリはmpdとpolipoのみ
  dop="yes"
  polipoはプレイヤーとアダプターをカスケード
【格納先】
 https://drive.google.com/file/d/0B9LSJY9xM01jVDdXQ3JyWDhWMW8/view?usp=sharing
【ファイル名】
 rpi2-upnpplayer-usb-20171001.zip


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - えふ 2017/10/01(Sun) 17:55 No.5966 home  


donuts.shop73 さん

はじめまして。お世話になります。

大変興味がありましたので、ダウンロードさせてもらって解凍したところ中身はboot系のファイルのみで、mpd本体や設定ファイル(conf)等はありませんが、lightMPDのいずれかのバージョンにアドオン(上書き)するものでしょうか。


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - donuts.shop73 2017/10/01(Sun) 18:27 No.5967   


えふ さん

ダウンロードしていただいた物がすべてです。
SD関連すらも外したくこのような形としています。
UPnPプレイヤーとの割り切りのためこれもありかなと。
解凍して出来た「rpi2-upnpplayer-usb-20171001」フォルダの中身をSDへコピーしてご利用ください。


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - yo 2017/10/01(Sun) 19:26 No.5968 home  


donuts.shop73 さん

それでは背中を押してしまいましょう(^^)。
Intonaですが、接続形態(タンデム vs スタンドアロン)や接続機種(APU vs R-PI)と関係なしに間に入れると解像度を高めるという効果があります。
donuts.shop73 さんが公開されているソフトを使ってみての判断ですが、間違いなくこの差を聞き分けられる耳をお持ちだと思いますので、Intonaが235ドルでgetできるのであれば、お勧めします。

upnpプレイヤーの公開ありがとうございます。試してみます。lightmpdの掲示板で公開された版の進化系と考えてよいのでしょうか。


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - donuts.shop73 2017/10/01(Sun) 20:21 No.5969   


yo さん

Intonaのコメントありがとうございます。先ほどポチってきました。届くのが楽しみです。

upnpプレイヤーですが進化しているか退化しているかの判断はお任せします。他を参考にしつつ手を入れて来ました。しかし公開後はupnpアダプター側に対して主に手を入れていましたのでupnpプレイヤー側の変化量は少ないと思います。


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - kens 2017/10/11(Wed) 00:20 No.5979 home  


yoさん みなさま こんばんは

digififanさんが先月公開されたraspberry pi 2 用のlightMPD v1.0.4にpolipoとupmpdcliが実装されたのはご存知かと思います。
それをベースに自前ビルドしたカーネル(USB-OTG(host)と所有しているUSB-LANアダプタを加えたもの)に差し替えると共に、
lightmpd.conf を upnpgwアダプター用に書換えることで
RP3(v1.0.4ベースupnpgwアダプター) <-> RP2+SabreBerry32(v1.0.4b xenomai版upnpプレーヤー)シングルライン接続で動作させることができました。
(BBGとのダブルライン接続はまだ試していません)

変更したファイルは下記の通りです。

boot/zImage
 自前ビルドしたものをコピー

config.txt
 kernel=/boot/zImage ←自前ビルドしたカーネルファイル名を設定
 dtoverlayは全てコメントアウト

lightMPD/lightmpd.conf
 [network] にhomeネットワークと接続するethポートの設定
 [network:player] にupnpプレーヤーと接続するethポートの設定
 [upmpdcli] や [polipo] は upnpmode の lightmpd.conf を参考にしつつ、digififanさんのlightmpd/upnpgw解説ページの lightmpd.conf-upnpgw に合わせました(polipoのメモリサイズ設定に注意)
 nasやmpdの設定は削除

lightMPD/mpd.confやmpd本体は削除(アダプターとして使うので)


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - yo 2017/10/11(Wed) 18:13 No.5980 home  


kens さん

面白い情報ありがとうございます(「Boticized lightMPD UPnP版を公開しました(4)」への書き込みは紛らわしいので、削除しておきました)。

raspberry pi 2 用のlightMPD v1.0.4 を使って、カーネルをビルドすれば、upnpgw化することが出来てしまうということですね。
シングルラインモードであれば、kens さんが設定されたように、lightmpd.confの修正で対応出来るはずです。ダブルラインモードになると、アダプター側の3回線目とプレーヤー側の2回線目をどうやって認識刺せ、接続同期させるかという問題があるので、lightmpd.confの修正だけで対応するのはちょっと大変かなと思います。僕がBBのUPnP版でやったように、外出しにしてしまえば、簡単に出来ます。ただ、Initrdの再構築は必要となりますので、ハードルはあります。

もともとRaspberry版やBB版のlightmpdはzImageとuInitrdを着せ変え人形方式でいろいろ組み合わせられるようになっています。「Boticized lightMPD UPnP版を公開しました(4)」に書き込んだdigififanさんの評価用4.9版Boticを僕のUPnP版で動かせるのも同じ理屈です。とても便利ですね。

まあ、このあたり、いろいろ試して頂いて、どんどん新発見を書き込んもらえば、ますまろ面白くなるなと思っています。


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - kens 2017/10/12(Thu) 00:18 No.5981 home  


yo さん

raspberry pi 2 用のlightMPD v1.0.4を使ってシングルラインモードのアダプターは比較的簡単に実現できるようになりましたが、
もう少しカスタマイズしたい場合など、initrd.romfs の分解再構築方法を勉強しておくと色々役立ちますね。
私はupmpdcliでアイコン指定をしたかったので S00setupvar を弄って /var/lightMPD/etc/ にアイコンファイルをコピーするようにしました。


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - donuts.shop73 2017/10/14(Sat) 11:26 No.5983   


yoさん、kensさん

lightMPDのinitrd.romfs.gzはgenromfsコマンドさえ用意できればlightMPD上で再構築可能です。

私が上で公開していますRpi2用のupnpプレイヤーですが、設定変更可能なように手を加えました。
その際initrd.romfs.gzの再構築も盛り込みましたので興味がおありでしたらのぞいてみてください。

【主な変更点】
 ・セットアップ用のカーネルを別途用意(zImage.setup)
  SDマウントとtelnet接続が可能なようにモジュール追加したもの
 ・セットアップ時のみmpd、mpd.conf、polipo.confを外部から取込可
 ・initrd.romfs.gzにinitrd.rofms.gzの再構築用モジュールとスクリプトを追加
 ・一部ライブラリの入替
 ・busyboxの入替(使用可能なコマンドを追加)

【initrd.romfs.gz再構築手順】
 (1)config.txt変更 (#を付け替える、以下は変更後の内容)
   #kernel=/boot/zImage.player
   kernel=/boot/zImage.setup
 (2)confディレクトリのupload.lstを変更
   mpd、mpd.conf、polipo.confの内取り込みたい行を有効化(#を外す)
   ※'='の右に取り込みたいファイル名を指定
 (3)起動&接続
   アダプター経由でtelnet接続(root/パスワードなし)
 (4)/var/bin/mkimage.shを実行
   /var/tmp/imgディレクトリを作成し、initrd.romfs.gzに必要な情報を収集
   ※(2)の内容も反映される
 (5)/var/tmp/imgの内容を変更(任意)
   SD経由でPKG、LIBの追加も可
 (6)/var/bin/mkinitrd.shを実行
   /var/tmp/imgの内容からgenromfsとgzipによりinitrd.romfs.gzを作成
   ※SDのconfディレクトリへコピー
   ※SDへのコピー前後でSDのmount/umountを実施
 (7)bootディレクトリ(SD内)のinitrd.romfs.gzを置き換え
   ※元のファイルは念のためバックアップを残してください。
 (8)起動確認
 (9)config.txtの戻し
   ※(7)のバックアップが不要なら削除

【格納先】
 https://drive.google.com/file/d/0B9LSJY9xM01jOUc1MlFCMlkwUmc/view?usp=sharing
【ファイル名】
 rpi2-upnpplayer-usb-20171014.zip


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - yo 2017/10/15(Sun) 07:45 No.5988 home  


donuts.shop73 さん

「面白いアイディアだなぁ」と思い、試してみました。
/var/bin/mkinitrd.shスクリプトでエラーになります。理由は /mnt が / に存在しないので、sdのファイルがinitrdに反映されないのですが、簡単な直しで対応出来そうです。このままで、lightMPD上でinitrd再構築の練習問題として使えますね。また、/var/tmp/imgを弄れば、いろいろ遊べそうです。

ところでupnpプレイヤーの音を初めて聴きました。素晴らしいですね。
symphonic-mpdにもビックリしましたが、傾向は違いますが、こちらはとてもリアルな音で感心しました。アダプタはlightMPD apuを使いましたが、相性は抜群です。

公開ありがとうございました。


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - donuts.shop73 2017/10/15(Sun) 11:07 No.5989   


yoさん

/mntが存在しない件、確認しました。
大元のイメージには存在していたのですが、問題のあるスクリプトで作成した
initrd.romfs.gzを公開してしまったため今の状況となってしまいました。
修正のアプローチとしては2通りあると思いますが、
ご提案の通り練習問題としてこのままとさせていただきます。

symphonic-mpdはかなり賑わってますね。
私は音出しまではしていないのですがエッセンスは参考にさせていただきました。


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - donuts.shop73 2017/10/16(Mon) 01:47 No.5993 home  


重要なコマンドが漏れていましたのでやはり修正版を公開することにします。
上記 /mnt が存在しない件も対応しています。

【格納先】
 https://drive.google.com/file/d/0B9LSJY9xM01jTG4yZDNmWVJyTzg/view?usp=sharing
【ファイル名】
 rpi2-upnpplayer-usb-20171015.zip


Re: rpiでつくるupnpアダプタ (続) - kens 2017/10/28(Sat) 21:07 No.5997 home  


こんばんは

前スレで私がbuildrootで自前ビルドして構築したRPi2/3 lightMPDベースのupnpgwアダプターですが、DSD256等の大きなサイズのファイルを再生すると曲の途中で勝手に次の曲へジャンプするという不具合が発生することに気付きました。
digififanさんのRPi2用lightMPD v1.0.4bベースでカーネルを差替えて構築したupnpgwアダプターを使用すると不具合は発生しません。
polipo.confやpolipo本体をdigififan版と合わせたりして試行錯誤しましたが結局不具合は解消できなかったので、デキの悪い自前ビルド版は捨ててdigififan版に乗り換えることにしました。
ダブルライン接続用の3回線目にはusb0を使いたかったので、initrd.romfsを再構築する際にはyoさんのmyscriptの実装(※)を参考にさせていただきました。

※関連情報スレ
Boticized lightMPD用のmpdのビルド
http://mimizukobo.sakura.ne.jp/cgi-bin/read.cgi?mode=all&list=topic&no=5508


mPOD、mPADはどこへ、、、? 投稿者:ゴンザエモン 投稿日:2017/07/04(Tue) 13:10 No.5886 home   

miniPADのiOSの更新などをしていて気が付いたのですが、MPD用のクライアントであるmPOD、mPADがAPP Storeから消えてしまっています。最近ほぼ更新はなかったのですが、まさかもうダウンロードできなくなっているとは思いませんでした。もしかしたら何か勘違いしているのかもしれませんが、、、

この二つのクライアントアプリがないと、MPD系の操作性がガクッと低下してしまうので、とても気になっています。VoyageMPDも0.11.0はサイレントリリースですし、時代の変遷とは云えとても寂しいものがありますね。

LightMPD関連は今後も発展していって欲しいのでこれらのクライアントアプリは必須だと思うのですが、、、

この辺り何か情報をお持ちでしょうか?





Re: mPOD、mPADはどこへ、、、? - yo 2017/07/04(Tue) 18:52 No.5887 home  


ゴンザエモン さん。

> miniPADのiOSの更新などをしていて気が付いたのですが、MPD用のクライアントであるmPOD、mPADがAPP Storeから消えてしまっています。

さすが apple、素早い対応ですね。僕は最近 iPad Air を入手したのですが、インストールしたアプリはLUMIN、Kinsky、KazooなどUPnP対応のコントロールポイントアプリばかりですね。書き込みを拝読して、「そういえばMPD用のクライアントアプリを入れてないなぁ」と気が付き(^^;;;、APP Storeに捜しにいきましたが、何もありませんね。
Androidの方はまだMPDroidなどダウンロード出来るようなので、appleは凄いですねぇ。

まあ、昔、Windows3.1が登場した時、ファイラーソフトなどWindowsで動くものは遅いのと操作性が悪いので、dosアプリが使われ続けるということがあったけど、それと同じですかね。しかし、Windows98位になるとさすがにdosソフトを使っている人は誰もいなくなったから、MPD用のクライアントアプリもそれと同じ運命をたどるのでしょうね。

ブラウザを使ってympdで操作するというのじゃ駄目ですか ? 操作性はだいぶ悪くなるかもしれませんが。


Re: mPOD、mPADはどこへ、、、? - ゴンザエモン 2017/07/05(Wed) 07:52 No.5888 home  


レスありがとうございました。

新規ユーザーが減り、APP Storeに載せておく費用あるいはiOSのバージョンアップに追随するコストが捻出できない、などの理由があるかもしれません。

この状況では新たなMPDユーザーの誕生には悲観的になりますが、ラズパイやAPUのユーザーも減少しているのかな?

当面はiPOD、iPAD、miniPADのいずれにもインストール済なので問題ありませんが、買い換えは不可ですね〜


Re: mPOD、mPADはどこへ、、、? - kaamura 2017/07/05(Wed) 22:09 No.5889 home  


32ビットアプリだからだと思われます。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/07/news056.html


Re: mPOD、mPADはどこへ、、、? - kaamura 2017/10/21(Sat) 23:27 No.5995 home  


代替になればよろしいですが…。

https://itunes.apple.com/jp/app/mpdjs/id965553250


Re: mPOD、mPADはどこへ、、、? - 2017/10/23(Mon) 00:03 No.5996 home  


重くて落ちたりもしますが、これが第一候補ですかね。

https://cre027t.jp/soundirok/


MiniDLNAをDSD対応させる 投稿者:Takeshich 投稿日:2017/09/10(Sun) 16:42 No.5934 home   

yoさん

こんにちは。Takeshichです。
記事にコメントを残そうと思ったのだけど、ここでいいのでしょうか???

>このページで不思議なのは git clone のコマンドの表記が画面右中央にありますが、そ
>の通り操作してソースをとりにいってもパッチのかかっていないオリジナル(?)の 1.1.5
>のソースになることです。しかし、その上にあるdownload snapshotというボタンをクリ
>ックして、長いサフィックスが付いたzipファイルをダウンロードすると、パッチ修正の
>かかったソースコードがgetできます。このあたり、どうなっているのだろうか。不思議
>です。

forkしたmasterは、オリジナルの追従のためにそのままにしてあり、ブランチを切って
対応していたので、git cloneした後にgit checkout AddSupport4DSDとするとおそらく
目的のソースコードを得ることができると思います。

世の中狭いようで、
https://sourceforge.net/p/minidlna/discussion/879956/thread/816fde51/
のスレ主のBob Willcox さんに2015年の夏にFreeBSDで試してみたけど、ちょっとうまくいかないんだけど
と相談を受けて、酷いバグとかに気づいて修正して、採用されていたところにお知らせしたりしました。
https://bitbucket.org/pl_shibby/tomato-arm/issues/9/bugs-in-my-source-code-minidlna-add

Bob Willcox さんはYAMAHAのレシーバーで聴けたと回答をくれましたし、
sourceforge のDiscussionでは、メインストリームにマージされないの?みたいな意味だったと思いますが、
yellow monkey さんが回答した意図は不明でしたが、上手く聞けない環境だったら記述されているように修正したら
聞ける場合もあるよなぁと思っておりました。

linux mpd+upmpdcli では修正しないと再生できないとのことですが、
2年ほど前確認したことろ、デフォルトのtwonky media sever でも
http-get::audio/dsdとしていましたから、個人的には再生側でなんとかしてほしいと思っております。
MPDでaudio/x-dsdもしくはaudio/dsdで受け取っても再生できるようにという意味です。
デフォルトのtwonky media severでもmpd+upmpdcliで再生できない場合もあるのではないかとも思います。

Re: MiniDLNAをDSD対応させる - yo 2017/09/10(Sun) 19:22 No.5935 home  


takeshichさん、わざわざこちらまでお出でいただきありがとうございます。

gitの件は謎がとけました。サイトの記事に追記で訂正しておくつもりです。

確かに、あのスレッドは内容が食い違っていて、不思議だなぁとは思っていたのですが、ようやく事情がよく分かりました。

僕も回答者のyellow monkey(donuts.shop73)さんも linux mpd+upmpdcli ですので、この環境だと回答内容の対応をしないと駄目だということだと思います。ちなみに、この環境で MinimServerやassetでは DSDファイルは問題なく再生出来るので、規格への対応が二派に分かれているということですかね(twonky は試したことがありません)。linuxの世界のdlna対応では mpd+upmpdcli はそれなり使われているので、メインストリームにマージされる場合はどう対応するか検討が必要でしょうね。

donuts.shop73 さんのパッチは当面linux mpd+upmpdcli派に必要ですし、takeshichさんのコピーライト表示はそのまま残されていますので、このまま公開を継続しておいて、問題はないかと思います。ご了解よろしくお願いします。
パッチが二つ発生した経緯は僕のサイトの記事とこの掲示板の書き込みで理解されると思います。


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - koma 2017/09/16(Sat) 16:33 No.5938 home  


良いとこ取りですいません。
全部入りをdownloadして
ubuntu16.04(32bit)環境で普通にコンパイルして
lightmpd/upnpgw でDSD再生をしてみました。
問題なく再生出来ました!!
Takeshichさん、donuts.shop73さんyoさん感謝です!!


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - yo 2017/09/17(Sun) 09:56 No.5940 home  


komaさん

minidlnaのdsd対応ですが、1.1.6でビルドするのが一番簡単で効果的なようですね。
最新版(1.2.1)にパッチをかけたものと比較して音の差はなさそうです。僕の環境では感じられません。気のせいだと思いますが(^^;;;、むしろ1.1.6の方がクリアな音すると思います。MinimServerよりこちらの方がクリアな音なので、僕は自作のサーバをこちらに入れ換えました。
楽にビルドするにはライブラリがそろっていることが必須要件ですが、サイトでの書き込みのリンク先の先に必要なライブリは紹介されていますので(下記url)、そちらを読んでから、とりかかった方がいいでしょう。
https://github.com/mimizone/minidlna-dsd/blob/master/Dockerfile

多分mpdを自前でビルドする環境であれば、問題はないと思います。


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - koma 2017/09/17(Sun) 10:38 No.5941 home  


>MinimServerよりこちらの方がクリアな音なので、僕は自作のサーバをこちらに入れ換えました。
確かにそう思います。
ただ私の環境の問題なのか?
MinimServerでは出ない曲間ノイズがこのサーバーでは
発生するようになって?原因不明です。
もちろんプレーヤー側はデジファイさんのノイズ対策パッチが当たっている
カーネルなんですが(^_^;)

>多分mpdを自前でビルドする環境であれば、問題はないと思います。
そうですね。私の環境では何も追加インストールする必要が無かったです。

ubuntu16.04のカーネルとalsaのバージョンだと
最新のmpdがうまくビルド出来ないんですが
私だけで何か良い方法があるのでしょうか?
バージョンだけでなくalsaのライブラリーが他のディストリと違う
ものがあってその辺も原因の様にも見えます??


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - donuts.shop73 2017/09/17(Sun) 12:30 No.5942   


Takeshichさん

sourceforgeの Discussionへの回答は、はずかしながら単なる英語の読み違いからです。その時は、「パッチを当てても再生できないのは自分と同じ」と解釈しあのような回答をしてしまいました。DSDの状況も知らず早計だったと反省しています。しかしそれが人の役に立てたことについては複雑な気持ちです。

komaさん

私もRpi2ではありますが、ubuntu16.04(minimal server)でmpdをビルドしています。alsa-lib(libasound2)を更新すればビルドできると思いますのでお試しください。パッケージのバージョンでダメならソースからのビルドもお考えください。ビルドだけであればカーネルはそのままで大丈夫ですが再生までとなるとカーネルの更新も必要になるかもしれません。
曲間ノイズについては分かりません。


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - koma 2017/09/17(Sun) 16:52 No.5943 home  


>alsa-lib(libasound2)を更新すればビルドできると思いますのでお試しください
donuts.shop73さんありがとうございます。
教えていただいた更新を行った結果コンパイルが通る様になりました。
でも systemctl で起動出来ません。
下の様にコンフィグしてエラーが出ていない様に見えるんですが

./configure --with-systemdsystemunitdir=/lib/systemd/system --enable-systemd-daemon

まあ /usr/local/bin/mpd /etc/mpd.config だと起動できるのですが
何が悪いのかよく分かりません。

donuts.shop73さんのRaspberryPi2 upnp版を試してみました。素晴らしいと思います。
もうちょっとPi2に力があればとも思いますが(^_^;)


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - donuts.shop73 2017/09/17(Sun) 18:27 No.5944   


komaさん

私自身はsystemctlを使用しませんので分かりませんが、yoさんの記事「2017/07/08(PC_Audio) RaspberryPIをUPnP化させる」にたかじんさんのサイトへのリンクがあります。参考になるかと思います。


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - koma 2017/09/17(Sun) 18:42 No.5945 home  


ありがとうございます。
そのHPを見て --with-systemdsystemunitdir=/lib/systemd/system としたんですがダメでした(^_^;)まあしょうがない。
/usr/local/bin/mpd /etc/mpd.conf を/etc/rc.localに書き込むしかなさそうですね。


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - donuts.shop73 2017/10/14(Sat) 09:50 No.5982   


DSD、Cover Artリサイズの無効化、外部アイコンファイルの取込、ビデオ関連削除
に対応したソース一式をバージョン1.2.1相当にしました。
公開している1.1.6ベースのソースではinotifyを無効にしてしまっている都合上
DBの更新は起動時の '-R' オプションに頼るしかなく使い勝手に難がありました。
1.2.xで '-r' オプションが追加され、この点が改善されていましたので取り込みました。
気になっていた方はお試しください。

【アップロード先】
 https://drive.google.com/file/d/0B9LSJY9xM01jZkxrMExodHEtRmM/view?usp=sharing
【ファイル名】
 minidlna-1.2.1-dsd.zip
【オプションの違い(Usageより抜粋)】
 -r forces a rescan (差分更新)
 -R forces a rebuild (再構築(処理前に全削除されます))
 ※1.1.6では「-R forces a full rescan」でした。


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - yo 2017/10/14(Sat) 19:27 No.5984 home  


donuts.shop73 さん

minidlna 1.2.1の公開ありがとうございます。助かります。
早速試してみました。素晴らしい音でDSD再生できます。

ただ、これは前の版でも同じなのですが、何故かコントロールポイントがLUMINだと、一部のDSDファイルが登録出来なくなります。それ以外のソフトでは問題なく登録、再生できます。

僕の環境の問題かと思いますが、他の方ではどうでしょうか。


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - koma 2017/10/14(Sat) 22:25 No.5985 home  


minidlna 1.2.1動作をArchlinix,ubuntuで確認できました。
LUMINは使ってないので分かりませんすいません(^_^;)
ブラウザのキャッシュのせいなのかタブにはMiniDLNA1.6.1と表示されます??
コマンドで-Vで確認すれば1.2.1と出るのですが?


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - donuts.shop73 2017/10/14(Sat) 23:58 No.5986   


yoさん、komaさん

DSDの件、AndroidのLUMINで確認しました。
手持ちのすべてを確認した訳ではないですが、私の環境ではどれも再生できました。
登録できないファイルに規則性はありますでしょうか。
こちらでは対応は出来ませんので、申し訳ありませんがデータ側で対応
していただくことになってしまいます。

ブラウザのバージョン標記の件、私が確認したところMiniDLNA 1.2.1と表示されました。
ソース上にも1.1.6は残っていませんのでやはりキャッシュではと思います。


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - yo 2017/10/15(Sun) 07:42 No.5987 home  


donuts.shop73 さん

傾向はありません。半分位のファイルが理由不明でプレイリストに登録できません。
面白いのはiPadで駄目なものは必ずandroidでも駄目になること(逆も真)。つまりLUMIN側にはちゃんと排除の論理があるみたいにみえることです(小池さんみたいですね^^;;;)。

まあ、Kinskyを使えば済みますので、問題はないのですが。


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - koma 2017/10/15(Sun) 12:43 No.5990 home  


donuts.shop73さん公開ありがとうございます。何時もながら素晴らしいです!!
ubuntu16.04(32bit)+minidlna 1.2.1+Upplay+lightmpd/upnpgw(APU1C2+APU1D4) の組み合わせで特定の曲だけ2回表示されてその部分を再生すると2回再生されます?曲のデーターがまずいのでしょうか?音に関してはMinimServerよりもカチっとした感じで大変好ましいと思います。ファイル切り替わり時の曲間ノイズも前回比べてかなり減りました。DSDの方は完璧に近いです(^_^)


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - えふ 2017/10/15(Sun) 19:26 No.5991 home  


donuts.shop73さん

お世話になります。Arch Linuxにminidlna-1.2.1をインストールしました。
そもそもLUMINからは、flacデータしか見えませんでした。kinskyでは、DSDもwavも見えるのですが、クライアントによって違いが出ます。
digififanさんのrpi2-v1.0.4のupnpmodeでは、DSDもプレイリストに登録できて再生できますが、同じ版のupnpplayerやdonuts.shop73さんのupnpプレーヤーでは、プレイリストに登録することができません。(アダプターはいずれの場合もapu2/lightMPD)
何か設定のミスをやっている可能性は高いのですが、今のところ??な状態です(^^;


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - koma 2017/10/15(Sun) 22:35 No.5992 home  


donuts.shop73さん
>特定の曲だけ2回表示
rebuild database コマンドで解決しました。お騒がせして申し訳なかったです。


Re: MiniDLNAをDSD対応させる - koma 2017/10/16(Mon) 14:04 No.5994 home  


>登録できないファイルに規則性はありますでしょうか。
私の環境で登録できないファイルはDSD-diffでタグに日本語タイトルが入っているデーターの様です。

>こちらでは対応は出来ませんので、
>申し訳ありませんがデータ側で対応していただくことになってしまいます。
音がminimserverよりも良いのに残念ですが仕方が無いですね(^_^;)
diffのタグ編集出来るソフトを探したのですがlinuxだと見つけられません。
良いソフトは無いものか?


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

No. 暗証キー

- YY-BOARD -

mail
掲示板用にデータをアップロード出来ます。ログインするにはここをクリック。ヘルプを見るにはここをクリック。